症例

アジリティーのメンテナンスの為に

アジリティーのメンテナンスの為に

8歳のボーダーコリーさん、アジリティーをやっていて、怪我の予防になればとご来店頂きました。「特別今問題がある訳ではないが、シニアになり、この子がアジが好きなので、今後も遊び程度のアジリティーは続けていきたいと思っての、メンテナンスです。」との事でした。

整体やマッサージをやって、なんとなく最近調子が良さそう!最近何だかすぐに立てるようになってきた!では無くて、どこがどうなっているから、こういう状態になっていて、これをこう改善することで、こうなっていきますよ!と、飼い主さんに納得して貰い、一緒に改善を目指していく施術をolaolaでは行っています。

ですから、施術の際には、今後の変化をきちんと見ていく為に動画を撮影させて頂き、記録を残しています。手順としては、歩様のビフォアーの動画を撮影してから、施術、そしてアフターの動画撮影です。

以下の動画は、施術を開始してから3か月後のものです。

施術前に比べ歩幅、姿勢が随分改善されてきましたよ!

それでは、ビフォーアフターの動画を見てみましょうか。

施術前は、頭腰が下がり、背中が丸く歩幅が小さいのが分かりますか?

施術後、頭腰が上がり、歩幅が大きくなり、姿勢が良くなりました。

施術後、肩甲骨と股関節の可動域が広がった為です。

その後、アジリティーの大会では、もちろん怪我も無く、バーの落下も無くなりました。まだまだ、施術とセルフケアーは続きます。

 

 

神奈川のドッグマッサージなら【ドッグマッサージOla Ola】

神奈川ドッグマッサージをお探しなら【ドッグマッサージOla Ola】へ。ドッグマッサージで愛犬に癒しをお届けします。ヘルスメンテナンスを目的として行う本格的なドッグマッサージなので、老犬のケアや介護、足腰の弱いわんちゃんのリハビリ、スポーツドッグのメンテナンスやヘルスケアとしてもご利用頂けます。ご来店頂けない場合は出張(横浜・町田・相模原・海老名周辺)も行っております。まずはお気軽にご相談ください。

Return Top