症例

柴犬の歩行改善例

柴犬の歩行改善例

柴犬の歩行改善例をご紹介します。

この子は、ぎこちない動きで、上手く歩けませんでした。施術前は上手く歩けずに転んでしまいます。

まだ、若くシニアの歳ではありません。これからの、彼の明るく楽しい未来の為に整体をし、施術2回目で、歩幅があうようになり、背筋も伸びて若々しい印象になり、上手く歩ける様になりました。

これで、お散歩も楽しくなりますね!

愛犬の歩き方が何だかおかしいなと感じられたら、何か原因があるかも!?

おかしいなと感じられたら、olaolaにお気軽にご相談ください。

お問合せは、こちらへ

☆今回の解説☆

施術前は、歩幅が合わず上手く歩けなくて転んでしまいます。この子は、何故上手く歩けないのでしょうか?

・歳だから  →  いえいえ、まだ4~5歳です(保護犬の為推定年齢)

・どこかが痛いから  →  痛かったら、可哀そうですね。この子の場合は、痛みは無いようです。

・何故だかは分からないけど、仕方が無い  →  改善できる事は、沢山ありますので、原因を見つけて改善をしてあげましょう。

それでは、それでは、この子の場合は、今回の考えられる原因として、肩甲骨の動きが悪く、股関節の可動域が狭い事が考えられます。座骨も下がっている為、背中も丸くなってしまっていますね。今回は、この3点が目立ちましたので、肩甲骨の動き、股関節の可動域が広くなる様に施術を行っています。座骨も上がるように施術をしています。

結果、肩甲骨、股関節の可動域が広くなり、背筋が伸び上手く歩ける様になりました。若々しい印象になりませんか?

神奈川のドッグマッサージなら【ドッグマッサージOla Ola】

神奈川ドッグマッサージをお探しなら【ドッグマッサージOla Ola】へ。ドッグマッサージで愛犬に癒しをお届けします。ヘルスメンテナンスを目的として行う本格的なドッグマッサージなので、老犬のケアや介護、足腰の弱いわんちゃんのリハビリ、スポーツドッグのメンテナンスやヘルスケアとしてもご利用頂けます。ご来店頂けない場合は出張(横浜・町田・相模原・海老名周辺)も行っております。まずはお気軽にご相談ください。

Return Top